大会規約 必ずお読みください

  1. 主催者は疾病や傷病、事故に対して応急処置を除いて一切の責任は負いません。
  2. 参加者は各自、事前に医師による健康診断を受け、自己の責任において健康状態を確認しておいてください。
  3. 主催者は、盗難・紛失等に対し、責任は負いません。
  4. 参加者は競技役員、交通誘導員、警察官の指示に従い、また注意事項やマナーを守ってください。
  5. 参加者は誓約事項、競技規則、参加・申込規定、注意事項を承諾した上で本大会へ申し込むこととします。
    また、18歳以下(高校生)の参加には、保護者の承諾がないと参加できません。
  6. 申込後のキャンセルはできません。
  7. 住所・年齢・性別の虚偽申告、申込者本人以外の出場(不正出走)は認めません。
    虚偽申告、不正出走が判明した場合、出走が取り消され保険適用外となります。
  8. 地震・風水害・荒天候の天災、事件・自己等による中止または、上記、6)、7)
    あるいは、過剰入金、重複入金の場合、参加料の返金はいたしません。
  9. 参加者は大会開催中の映像・写真・記事・記録・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または市町村名)等のテレビ、新聞、雑誌等の印刷物及び、
    インターネットへの使用されることを事前に承知し、また掲載健と肖像権は主催者に一任すること。

注意事項 必ずお読みください

  • タイムを競う大会ではなく、また、交通を遮り開催する大会でもありません。交通規制に従い原則として歩道を走行してください。
    危険な箇所ではスタッフが誘導しますので、指示に従い行動してください。
  • 体調不良な場合は、大会事務局までご連絡の上、出走は取りやめてください。また、参加中、何らかの異常を感じた場合も、速やかに参加を中止してください。
  • 通行している方々に配慮しない、自己中心的な行動はしないでください。危険と思われる行為が見受けられた場合、その時点で失格とします。
  • 参加者の安全確保のため、自動車・自転車や走行による伴走・飲食物の補助を禁止します。
    但し、視覚障害者の伴走は、伴走者も参加申請している場合に限り除外します。その場合は、参加申し込みされる際に伴走者氏名を申請してください。
  • 大会開催中の事故について、主催者はマラソン保険に加入していますが、免責事項や保険の支払額を超える場合には自己負担となりますので、
    その旨、ご了承ください。